【静岡版】後悔しない外壁塗装ガイド » 外壁塗装の基礎知識 » 静岡県で受けられる助成金はあるの?

静岡県で受けられる助成金はあるの?

公開日: |最終更新日時:

外壁塗装工事をする際には、助成金を使って費用を抑えられる場合があります。静岡県で受けられる外壁塗装の助成金について解説します。

住んでいる地域の自治体制度をチェックしてみる

まずは、自分が住んでいる地域の自治体に外壁塗装の助成金について公式HPからチェックしてみましょう。

自治体によって、助成金の制度名は違います。

  • 住宅リフォーム助成事業
  • 支援事業
  • 住宅リフォーム振興事業

他にも、「エコ・バリアフリー」や「工事費助成」、「住宅改修」などといった言葉を使った制度になっている傾向が見られます。

助成金額についても各自治体によって異なり、例えば熱海市の場合だと「熱海市住宅・店舗リフォーム振興助成制度」で工事費(消費税を除く)の10%(限度額10万円)が助成金として受けられます。市税等に未納がないことや令和4年1月末までに工事を完了することなどの条件を満たした住宅が対象です。

助成金を受けるには条件がある

助成金は、誰でも、どのような内容の工事でも受けられるというわけではありません。各自治体が定めた条件をクリアしなければいけません。

条件は制度によって異なりますが、一般的な条件を挙げてみましょう。

  • 市税や市の融資制度などに滞納がないこと
  • 受付期間内で工事着工前であること
  • 対象工事に該当すること
  • 遮熱・断熱塗装であること
  • 必要書類を揃えられること
  • 自治体が定めた業者で行うこと
  • 助成を受ける回数が制限内であること

また、助成金は各自治体で予算が決まっており、上限に達すると予定期限よりも早く受付が終了する場合があります。

条件に含まれる遮熱塗料・断熱塗料について

外壁塗装の助成金には、遮熱塗料や断熱塗料であることが条件となっている場合があります。

遮熱塗料・断熱塗料は、日射反射によって熱上昇を抑え断熱効果を高められます。その結果、電気やガス料金に節約につながるのです。

外壁塗装で一般的に用いられるシリコン塗料と比較すると、遮熱塗料や断熱塗料は費用が高めになります。

ただし、遮熱塗料や断熱塗料を用いると助成金が受けられる、省エネ効果が期待できる、塗料によって耐用年数が長くコスパが良いというメリットがあるため、費用対効果をしっかり考えることが大切です。

静岡県で助成金を出しているエリア

静岡県で助成金を出しているエリアを、一部ご紹介します。

  • 熱海市
  • 掛川市
  • 下田市
  • 裾野市
  • 袋井市
  • 富士宮市

各エリアで助成金の制度内容や助成金額は異なります。詳細やその他のエリアの助成金有無については、各自治体の公式HPでご確認ください。